中国における求人と採用:課題と可能性

Chinese candidates waiting for an interview

ハリー・ディロン(GoGlobalのリクルート&ハイヤー 、ディレクター)、シンディ・フー(GoGlobalのアカウント・マネジメント、シニア・マネージャー) 著

 

約8億人という世界最大の労働人口を抱える中国は、製造業中心の経済から、さまざまな産業や専門サービスがダイナミックに展開する経済へと、目覚ましい転換期を迎えています。

中国政府も最近、ビッグデータ、人工知能、スマート製造、集積回路、データ・セキュリティなどの戦略的機能を対象に、2026年までのデジタル人材の育成を目指す一連の野心的なプログラムや構想を発表しました

中国の人材プールが深化し多様化するにつれ、国際企業は熟練した専門家を求めてますますこの地域に引き寄せられるようになっています。中国での人材採用を成功させるには、中国独自のビジネス環境に合わせた戦略的アプローチが必要です。以下は、中国で優秀な人材の採用・確保を目指す国際企業にとっての課題と可能性です。

課題 推薦内容
現地採用チャンネル LinkedInが2023年に中国現地アプリInCareerを閉鎖した後、中国での採用は国際企業にとって難題となった。Zhaoping.com51job.comChinajobsdaily.comなど、現地の代替採用プラットフォームについて常に情報を得ることが不可欠です。
中国語はまた、日常的な交流やビジネスで最も頻繁に使用される言語としても際立っています。そのため、雇用契約書の作成や署名、現地の雇用法の解釈などには、高いレベルの中国語能力が不可欠です。
事業体の設定 中国での法人設立は外国企業にとって複雑なプロセスであり、最長で6ヶ月かかります。 事業体を構成する3つのオプションには、完全外資企業(WFOE/WOFE)、合弁事業(JV)、駐在員事務所(RO)があります。 資本金の登録、銀行口座の開設、その他の法的義務の履行については、それぞれ独自の規制があります。
言語感受性 人事・給与プロセスは、候補者の希望する言語で対応することが重要です。これは、誤解や潜在的な法的紛争を防ぐのに役立ちます。
遠隔インタビューの実施 システムの互換性をテストし、代替ツールを用意するなどして、遠隔地の候補者の選考や面接プロセスの前に、技術的な問題に対処できるよう準備をします。面接のスケジュールを組む際には、時差を考慮します。
国際的な企業はまた、いくつかのプラットフォームにおけるインターネットへのアクセシビリティに対する現地の規制の影響を考慮し、一般的に使用されているバーチャルミーティングプラットフォームが中国の候補者にとって効果的に機能するかどうかをテストすることを強くお勧めします。
規制遵守 法的問題を回避し、ポジティブな雇用者ブランドを維持するためには、現地の規制を遵守することが重要です。 例えば、中国の労働法は厳格な解雇プロトコルを義務付けている。 また、年金、医療、失業、出産、傷害、住宅資金拠出などの法定給付についても理解しておく必要がある。

 

可能性 推薦内容
検索チャネルの拡大 国際企業は、中国系ディアスポラとの関わりなど、非典型的な人材源を探ることで採用を拡大することができます。 さらに、プロフェッショナルなネットワークやパートナーシップは、企業の幅を広げ、より多くの候補者とつながることができます。
補足的なメリット 充実した医療保険、株式報酬柔軟な休暇制度などの補足的な福利厚生は、優秀な人材を惹きつけ、強固な企業文化の醸成に役立つ。
現地に根ざした人事サポート 現地の習慣を理解し、現地の言葉を流暢に話し、同じタイムゾーンで業務を行う人事専門家を採用することで、労働者の満足度を高め、業務を改善することができます。
報酬ベンチマーク 競争力のある給与パッケージと非金銭的インセンティブを提供するために、現地の業界標準との徹底的なベンチマークを実施する。報酬パッケージは、中国の競争力のある雇用市場に合わせて調整されるべきです。
人材管理の合理化 業界に特化した知識とコネクションを持つ現地の専門家パートナーを活用し、人材の発掘と配置を促進します。GoGlobalのようなグローバルHRサービスプロバイダーは、EOR(Employer of Record)ソリューションを通じて従業員を雇用し、中国における企業の人事プロセスの管理を支援することができます。

グローバル・リクルートメントと雇用主ソリューションの融合

中国の豊富で魅力的な労働力は、国際企業が人材を探す上で大きな可能性を秘めています。そのため企業は、現地で成功するチームを作るために革新的な戦略を採用しています。そのような戦略のひとつに、グローバル人材紹介とEORサービスの相乗効果の活用があります。

GoGlobalのリクルート&ハイヤー・チームのようなグローバルな人材紹介の専門家は、中国の人材シーンを把握しているため、中国の広大な産業から最適な候補者を調達し、引きつけることができる。また、重要な職務のベンチマークや、現地の期待に応える補足的な福利厚生の設計を支援することも可能です。

グローバルな人材採用とEORソリューションを組み合わせることで、国際企業は国内の複雑な人事規制、給与計算、税金、その他の雇用関連事項を効果的に処理することができます。

 

GoGlobalのリクルート&ハイヤー・ソリューションが中国での人材管理戦略の推進にどのように役立つかについては、当社までお問い合わせください。